司法書士・行政書士

鈴木 陽介(すずき ようすけ)

鈴木総合法務事務所所長
司法書士法人・行政書士

職務経験

・不動産登記
売買などの名義変更 新築の登記 住宅ローン等の担保設定の登記、相続の際の名義変更 その他不動産登記全般

・商業登記
会社設立 役員変更 目的変更 種類株式の発行 合併 増減資 本店移転等、その他法人登記全般

・相続全般

遺言(ペット遺言あり) 生前贈与、預金、保険、株式等の名義変更等。相続人調査 相続放棄 遺産分割調停

・終活支援
見守り契約 財産管理等委任契約 死後事務委任契約 任意後見

・成年後見等
法定後見・保佐・補助開始申立及び就任

・借金問題
任意整理 個人再生 自己破産 過払い金返還請求

・離婚等
離婚 養育費 財産分与 協議書等作成、養育費不払等による強制執行(差押・間接強制)

・裁判関係
民事訴訟代理 民事調停 支払督促、債権回収 裁判所提出書類作成等

自己紹介 

趣味:
旅行・お酒・サッカー・フットサル・スノーボード・BBQ・スキューバダイビング・読書(マンガ)

高校を中退後、ペンキ屋、鉄筋屋、ピザデリバリー、ラーメン屋、建築板金、スナック、メンズバー、車屋、とび職、テレフォンアポインター、ビル清掃、家庭教師、サッカーコーチ等、計22社・15種類以上の様々な職業を転々としましたが、現在は、長く続いてます(^^)

佐野 弘行(さの ひろゆき)

司法書士法人いろは 代表
司法書士資格あり

職務経験

不動産登記、生前対策

自己紹介

趣味:
食べ歩き、飲み歩き

ご自分のお人柄がわかるようなエピソード(例 娘と遊ぶ事、子供の遊び道具作り、愛犬ビリーと本気で遊ぶ事、飼い猫のラブには激甘など…)

高校生の時、不良でした。社会人は警察官を経て今は司法書士しております。この先は時代の流れでなにをするのでしょうかって感じで首尾よく人生楽しんでおります。 

その他

その他、掲載したい情報や事務所紹介など、何でもご記入下さい。

三重県と愛知県で司法書士法人を展開しております。2019年秋には、3拠点にて業務を行います。敷居は低くないですが、お困りの際はご相談ください。

 

安立 裕司(あだち ゆうじ)

職務経験

①不動産取引
②相続対策
③組織再編

自己紹介

司法書士法人アプローチ 代表司法書士(平成4年開業) 有限会社アーチ(司法書士実務ツール通販) 代表取締役(平成16年設立)

M&Aシニアエキスパート認定(金融財政事情研究会)・経営コンサルタント・AFP  保有資格:行政書士・宅地建物取引士

愛知県司法書士会会長表彰(平成23年) 名古屋法務局局長表彰(平成25年)

DVD:「遺言を一番にススメルのは子供のいない夫婦」(税理士法人レガシィよりリリース)

   :「司法書士が事業承継に取り組むにはプロジェクト型顧問契約」(同上)

趣味:ゴルフ・マンガ・映画  好きな食べ物:うどん  お酒:ビール・焼酎・ウイスキー

座右の銘:散歩のついでに富士山に登った人はいない   尊敬する人:浮浪雲・母・田中

家族:妻・子供3人・母

平成4年司法書士事務所を開設。その後、友人の司法書士とオフィスシェアを経た後、合同事務所化。平成16年、司法書士法人アプローチを設立。平成29年2月分社。平成30年7月生前対策相談室開設(支店)。開業初年度売上は150万円。直近決算では売上2億円超。所員23名(司法書士6名・行政書士3名・パート含)。この間に、個人事務所・共同事務所・合同事務所・法人・M&A・支店開設→廃止・分社、事業承継等を経験。

「人はみな社会的いらん子」だからこそ「お客様のお役に立って、いる子になろう!」を理念に掲げ、徹底的にプロの顧客を相手に事務所を運営。

しかし、その理念の下、がむしゃらにがんばるだけで何とかなったのは、所員10名、売上1億ぐらいまで。平成19年、調子に乗って、他事務所のM&A、支店設置を決行し大失敗。数千万の債務超過となり、倒産寸前を体験。しかも、翌年、離婚。更に、仕事の失敗も発覚し、年間3000万円の売上をもたらす先から取引停止を宣告される。ここに至り、事務所の継続・発展、真の意味で「お客様の役に立つ事務所」になるには「事務所」も「家庭」も「経営」が不可欠だと腹に落ちる。それから、「経営」の勉強に没頭。失敗の原因に気付き、所員全員の反対にあったものの、平成21年、現在のオフィスビルに事務所を移転。組織改革を断行したのが功を奏し、平成25年債務超過を解消。

現在は、プロのお客様だけでなく、個人のお客様の相談業務に力を注ぎ、売上・利益をコントロールできる事務所、そして、時間とお金と人間関係に余裕のあるスマート司法書士を目指している最中。

 

その他

明るく楽しい事務所です。お気軽にご相談下さい。

https://www.approach.gr.jp/

田中 真由美(たなか まゆみ)

現在プロフィール準備中。

 

星尾 健二(ほしお けんじ)

司法書士法人アストラ
代表司法書士 家族信託専門士

職務経験

【個人向けサービス】

①生前対策コンサルティング(家族信託・民事信託・遺言・財産管理契約・任意後見契約・生前贈与・死後事務委任契約・見守り契約等)

各ご家庭によってお悩みが違うように、一番最適な生前対策は各ご家庭によって違います。逆にいうと、各ご家庭ごとにオーダーメイドで一番最適な生前対策をつくりあげなければ意味がございません。当社は現在年間100件以上の生前対策コンサルティングのご相談を受けております。当社の強みは、お客様のお気持ちや意向に寄り添い、より満足する対策や手法をご提案することです。どうぞお気軽にご相談下さいませ。

②相続ワンストップ手続き

当社は相続による各種名義変更(不動産・預貯金・証券等)を全てワンストップで行ないます。遺産整理業務や、遺言執行者として遺言の執行をお手伝いすることも可能です。

【法人向けサービス】

①事業承継コンサルティング

 事業の承継(親族内承継・親族外承継・M&A等)に関するコンサルティングを行います。又、税務に関しては、事業承継対策に特化した税理士・公認会計士等の専門家とともにプロジェクトを組み長期に渡り支援致します。

自己紹介

名古屋市で司法書士法人アストラを立上げ、個人の方の相続・認知症対策(生前対策)や、企業の事業承継対策に特化している。現在、年間約100件以上の相続対策・認知症対策・事業承継対策のご相談を受けお悩みを解決している。

【役職】 一般社団法人愛知県家族信託協会代表理事

     名城大学非常勤講師

     アイチ士業ネットワーク相談役(2019)

 

その他

司法書士法人アストラ HP

https://astra-group.or.jp/

愛知県家族信託支援センター HP

https://astra-group.or.jp/kazokushintaku/

アストラグループは、司法書士・土地家屋調査士のあらゆる業務に対応することが可能です。また、弁護士・税理士等の他士業と連携し、相続対策・認知症対策・事業承継・M&A業務など複数の専門家が関わる業務をワンストップで提供します。なによりもお客様としっかりお話をし、最適な手法を提案することが出来ます。親身できめ細やかな対応は勿論のこと、当社ではお客様のお気持ちや意向に寄り添い、より満足する対策や手法を提案させていただきます。